忍者ブログ
シューティングゲーマー(穏便派)のしょんぼりとした日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

村最終クエスト「モンスターハンター」の攻略です。
太刀でのクリア重視プレイを解説します。
アイテムの使いどころなどはその他の武器での攻略の際にも流用できるかと。

クリア重視なので、アイテムはもちろん使いまくりです。
よって高度なプレイヤースキルも要求されません。


※装備

武器…ゴゴゴ
防具…カイザミ装備(詳細はこちら

火力特化装備です。
殆どアイテム使いまくりのハメパターンなので、
回避性能等は要りません。


※持って行くもの

調合書1~4(ネコの調合術大が発動していれば4は不要です。)
閃光玉+調合分
音爆弾
落とし穴+調合分
シビレ罠
大タル爆弾G+調合分(4つ分あればOKです)

その他のアイテムはお好みで。
筆者は力の護符、爪や力の種など、攻撃力重視のアイテムを持っていきます。

 

※リオレウス

閃光玉は4~5つ程度で。

開幕に閃光玉を投げます。
カメラ側に向かって投げてください。

閃光の効果中はひたすら弱点の頭を狙います。
あまり粘ると回転尻尾で吹っ飛ばされるのでほどほどに。
大胆かつ慎重に攻めましょう。
3、4斬ると怒り状態に移行。咆哮が来るのですぐに離れます。

 

・リオレウスの閃光中の行動

リオレウスの閃光効果時間は約30秒です。

・挑発

最大の攻撃チャンス。
縦(△ボタン)→縦→斬り下がりと攻撃。
気刃を組み込んでもいいでしょう。お好みで。
怯んだらもう1回攻撃できます。
どうするにせよラストは斬り下がりしてください。
ここに限らず、連携を斬り下がりで締めると間合いが取れ、
次の攻撃を食らいにくくなります。 


・噛み付き

終わり際に斬り下がりでOKです。
怯んだらちょっと前進してさらに斬り下がり。
ダメージは小さいものの、食らうと吹っ飛ばされます。

・回転尻尾

すぐに離れます。
食らうと吹っ飛ばされて攻撃チャンスも時間も無駄に…。


うまく行けば3分程度で倒せます。
レウスを短時間で倒せばかなり有利になります。

重要なのは、

・閃光玉を確実に当てる
・頭を狙う
・ワールドツアーされても怒らない

ですね。

もし閃光玉を5つ使ってしまったら、気合でなんとかしましょう。
後のことを考えると、これ以上閃光玉を使うのはオススメできません。


レウスが倒れたら、次のティガ戦に備えてスタンバイします。
回復、閃光玉調合など。

また、ティガの出現位置に爆弾を2つ置いておきましょう。


ちなみにナルガクルガも同じような位置に出現します。

一通り準備を終えたら、
倒れたレウスを斬りまくって錬気を最大にしましょう。
死者に鞭打つ?行為ですが…。
 
 
 

※ティガレックス

ティガが着地したら、すかさず爆弾に斬り下がり。
このとき爆弾に近いと自分も吹っ飛ばされます(かなりマヌケ…)

爆弾を当てるとティガが「なんじゃい!?」と言う感じにきょろきょろするので、
この隙に縦→縦→気刃→縦→気刃→縦→気刃のコンボ。
斬るのところは適当でいいです。足でも尻尾でも。
とにかくひたすら斬ります。

うまく行けばコンボが終わる頃に怒り状態に移行し、
バックステップの後に咆哮します。
このときは閃光玉を投げる絶好のチャンス。
すぐに閃光玉を投げて閃光状態にします。
後はひたすら閃光ハメです。


ティガレックスの閃光中の行動

ティガレックスの閃光効果時間は約30秒です。
殆ど攻撃が来ないティガの左腕付近(こちらから見て右)から攻めましょう。
狙うは弱点の頭です。


・挑発

最大の攻撃チャンス。
縦→気刃→斬り下がり。
地味にダメージがあるのでいつの間にかHPがピンチになってることも。

・噛み付き

転がりで離れます。
攻撃しないのが無難です。

・回転

終わり際に縦→斬り下がり。
斬り下がりだけでもOKです。
回転が終わったあとも当たり判定が残ってる箇所(腕とか)があるので注意です。

・岩飛ばし

斬り下がりで。

 

なお、闘技場西の壁に向かってティガを突進させると、
しばらくティガが動けない状態になることがあります。
これを利用して攻めるのもいいかもしれません。

閃光玉を5つ使ってしまったら・・・。
とりあえずもう1つ調合して投げましょう。
この1つでも倒せなかったら気合で。
上手く行けばティガ撃破の時点で8~10分程度です。

ティガを撃破したらナルガ戦の準備です。
閃光玉を調合し、先ほどと同じ場所に爆弾を設置。
アイテム欄に空きが出てくるので、マップ右上の採取場もあさっておきましょう
支給用閃光玉か携帯シビレ罠が拾えます。
ティガの死体を斬り刻んで錬気を溜めるのも忘れずに。





※ナルガクルガ

ナルガが着地したらすかさず爆弾に斬り下がり。
今度はすぐに怒り状態になります。
咆哮するのでその隙に閃光玉投下。
あとは閃光+音爆弾でハメます。

ナルガが飛び掛りの構えをしているときに音爆弾を投げると、
しばらくナルガがダウンします。
ダウンしたら頭に縦→縦→気刃→縦→気刃→縦→気刃のコンボ。
これを7、8回決めれば倒せます。
閃光中は、バックステップの後に必ず飛び掛りの構えを取ります。
ナルガの閃光玉の効果時間は30秒程度です。
運が良ければ、1回の閃光玉の効果時間中に2回音爆弾によるダウンが取れます。

音爆弾によるダウンは閃光玉を使わなくても狙えますが、
その場合ナルガの構えを取っている時間がまちまちで、
こちらが音爆弾を投げる間も無く飛び掛かってくることがあります。
安全にダウンを狙うなら閃光玉を活用しましょう。

かなり運が絡みますが、ナルガ撃破の時点で13~14分程度も可能です。




※ラージャン

着地位置に爆弾を設置する場合は、
先程の位置から少し右下あたりに。

この時点で罠を1つも使っていないので、
全てラージャン戦に注ぎ込みます。
ちなみに閃光玉はあんまり意味ないです。

通常時はシビレ罠、怒り時は落とし穴を仕掛けます。
落とし穴は怒り時しか効きません(念のため)
設置するタイミングは連続パンチ時、ブレス時など。
罠にはめたらひたすら頭を斬ります。
落とし穴にはめた場合はラージャンが暴れるので、
とても若干狙いにくいです…。

調合分合わせ、シビレ罠1回(採取できた場合は2回)落とし穴3回使えます。
罠を全て使い切る頃にはラージャンも虫の息です。
最後まで油断しないように。

 

全体を通して大切なことは、モンスターの弱点を狙うことです。
今回は4体とも頭です。
弱点を攻め込んですばやく倒せば、時間もアイテムも節約できます。
また、結果的に攻撃を受ける機会も減ります。
攻撃は最大の防御なり、ですね。

ちなみに、筆者は上記のパターンでクリアタイム20分を切ることができました。
とにかく時間との戦いになるクエストなので、
各モンスターの攻略パターンは他のクエで練習しておきたいところです。

では、この辺で~。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっし
性別:
男性
職業:
ただのCAVE脳(重度)
趣味:
ゲーム、小旅行
自己紹介:
 
STGの更なる繁栄と発展を願って


私の戦績などはこちら
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30



みんな仲良く押すんだぜ…
最新コメント
[03/05 URA]
[08/22 タテハ]
[08/20 通りすがり]
[05/31 犬臣]
[08/27 タテハ]
[08/26 やっし]
[08/03 やっし]
[07/31 犬臣]
[07/30 KENO]
[07/30 タテハ]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]