忍者ブログ
シューティングゲーマー(穏便派)のしょんぼりとした日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

VIPワイドガイド
初代ポケモン三強は「ミュウツー」「フリーザー」もう一匹は?

ふぶきを使えるポケモンは人気だった覚えがありますね。
通信対戦では、「こおり」は実質即死ですから…。
ケンタロスやスターミー、サンダースあたりもよく使われてた気がします。

自分はヤドランやプテラをよく使ってました。
とても若干マイナーですねw




ゲーム板見るよ!
正直バランスブレイカーだと思う技・スキル

ヴァルキリープロファイルの、
ガッツ+オートアイテム(ユニオンプラム)は酷い仕様でした。
まぁセラフィックゲートの真ボスの大魔法はもっと酷いんですけどねw

ぎゃざではやっぱりタルモゴイフが…。
この子のためにあっさり緑をタッチするデッキが多いこと多いこと。




イフカルト
エンカウント率がおかしいRPG

ブレスオブファイア2。
戦闘終了後2、3歩進んだら再びエンカウントなんてしょっちゅうでした。
しかも逃げるコマンドの成功率が異様に低かったのでテンポ悪かったですね…。
ブレス2で唯一不満だった点です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
FF7のナイツオブグラウンドあたりもバランスブレイカーだと思いますが、逆にあれを使わないと、戦闘が長引いてただHP高い敵をサンドバックするような感じだったが・・・・
ガッツがないと、真ボスの大魔法でGAMEOVERする気がします。
エンカウント率が低すぎるのもレベル上げる時に困ったり、高すぎるのも嫌ですがw
初代ポケモンはフーディンはパーティーに絶対入れてましたね、キャラの性能を知らずにゲームで好きなキャラを使って対戦するほうが好きだったり、カードゲームの世界大会で
ベスト4のうち3人が同じテーマのデッキ使いなんてものに比べると、ポケモンは自由度が高いと思いますね。


PEKE 2009/10/25(Sun)10:48:01 編集
無題
ナイツオブラウンドは裏ボス専用みたいなものでしたね~。

VPのはイセリアのファイナルチェリオですね。
あれはガッツかエンジェルキュリオが無いと耐えられませんね…。
確か魔術師キャラは闇属性ダメージを90%カットする装備があって、それを付けていれば生き残れた気がしますが。

エンカウント率を調整できるアイテム(ff7の敵寄せ、敵避けマテリアみたいな)があるゲームは個人的に好印象ですね。

>カードゲームの世界大会で
ベスト4のうち3人が同じテーマのデッキ

ぎゃざでもぽつぽつそういう時期がありましたね。
そして現環境はその真っ最中という…。
やっし 2009/10/25(Sun)23:55:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっし
性別:
男性
職業:
ただのCAVE脳(重度)
趣味:
ゲーム、小旅行
自己紹介:
 
STGの更なる繁栄と発展を願って


私の戦績などはこちら
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



みんな仲良く押すんだぜ…
最新コメント
[03/05 URA]
[08/22 タテハ]
[08/20 通りすがり]
[05/31 犬臣]
[08/27 タテハ]
[08/26 やっし]
[08/03 やっし]
[07/31 犬臣]
[07/30 KENO]
[07/30 タテハ]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]