忍者ブログ
シューティングゲーマー(穏便派)のしょんぼりとした日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



友人らと3人でレガシーの大会に行ってきました。
なんと参加賞は吸血鬼の夜鷲のプロモフォイル!(写真)
最近登場した強力クリーチャーですね。
これだけでも参加した価値がありました。
ちなみに、となりのマスコットは帰りに買った
とある科学の超電磁砲の最新刊についてきたものです。


今回の参加者は94名!
前回自分が参加したときよりも20人も増えてました。
はるばる関西からやってきた方々もいました。

では、レポートのほうに移ります。



1戦目 VS ドラゴンストンピィ

出ましたぶっぱ系デッキ。
序盤からマナをブーストし、《血染めの月》や《三なる宝珠》で即相手を拘束、
そのスキにに《ラクドスの地獄ドラゴン》や《ゴブリンの突撃》で殴り勝ちます。
《梅澤の十手》も実装している侮れないデッキです。
 

ラウンド1

1ターン目の相手の動きで即ドラゴンストンピィだと判明。
が、自分の手札にはすでに基本地形の《森》《平地》、
加え《剣を鍬に》《破滅的な行為》があったので慌てない。
《剣を鍬に》で《ギャザンの略奪者》を退け、《沼》をドロー、ディード即セット!
《金属モックス》《血染めの月》《梅澤の十手》を流します。
相手の手は尽きたようで、あとは《タルモゴイフ》×2で双獅激天して勝利。

ラウンド2

《梅澤の十手》を出された上、次々とクリーチャーを召還されるいやな展開に。
初手から2枚あった《剣を鍬に》と《永遠の証人》で凌ぎます。
除去が尽きてもうだめか…と思ったら、
《名誉回復》をトップデッキ。梅澤の十手を破壊。
《包囲の塔ドラン》→《ロクソドンの教主》と好ドロー。
《火炎舌のカヴー》で教主を焼かれるも、ドランが止まらず勝利。
ドランがいると火炎舌のカヴーは実質2/2なんですよね。
地味に刺さってたようでした。


1-0-0



 
2戦目 VS ドラゴンストンピィ

2戦連続でドラゴンストンピィとは…。


ラウンド1

初っ端《三なる宝珠》を出され苦しい展開に。
平地はあったので、ちょっと耐えれば《剣を鍬に》が撃てるくらいには…
と思ったのですが、なんと次々と土地破壊呪文を連発され悶絶。
三珠効果+土地も尽き、何もできず負け。純然たる完敗。

ラウンド2

前ラウンドで回ったツケがきたのが、今度は相手事故。
普通に勝利。
ドラゴンストンピィは本当に気難しいw


ラウンド3

1ラウンド目は相手がぶんぶん、2ラウンド目はこっちがぶんぶん。
さて3ラウンド目は…

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     両方事故            │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

 

 

先に事故を脱出した相手が《血染めの月》を展開。
あばばばばば。
手札に《破滅的な行為》を握っていただけに残念な試合でした…。


1-1-0

 
 
 
 
3戦目 VS 超起源

出ましたコンボデッキ!
続唱呪文から《超起源》に繋ぎ、手札からでかぶつを次々と登場させます。
デッキの構成上、続唱呪文を打てば確実に《超起源》が発動します。恐ろしい。


ラウンド1

超起源が放たれるも、幸い呼び出されたでかぶつ達は全て被覆無し。
がんばって《剣を鍬に》と《名誉回復》を打ちまくって勝利。
勝てたのが不思議でたまらない試合でした。


ラウンド2

速攻超起源発動。
ライフを10にするスフィンクス→《ボガーダンのヘルカイト》×2
あれ?
 

ラウンド3

速攻超起源発(ry
しかも今度は被覆持ちの《墨溜まりのリバイアサン》が登場…。
農場で働いてくれないんですね…残念です。

青いデッキ以外でどうやって勝てというんじゃああああ!!


1-2-0


よく考えるとこの時点で当たったのはほぼ
「引いたぞー!勝ったぞー!」的なデッキ…。
ロック系はじっくりとしたコントロールが得意だけに、
突発的に爆発されるともう無理ゲーなのです。多分。
「今日は運が悪いなぁ…次負けたらドロップしてHEYでデススマやってるか…」
と悲しみを背負いつつ4戦目へ。

 

4戦目 VS カウンタースリヴァー

ああ、やっと普通のデッキだ(涙)
その名の通り、スリヴァー達を打ち消し呪文で守りながら殴り勝つデッキです。
《霊気の薬瓶》からトリッキーな動きをみせることも。

ラウンド1

出てきたスリヴァーを片っ端から除去。
相手の手が尽きたスキにビートダウンして勝利。
《水晶スリヴァー》引かれなくて良かった…。

ラウンド2

1ターン目から《霊気の薬瓶》を出され、
こちらの土地は《不毛の大地》で破壊される苦しい展開。
体制が整う頃には、4/4のスリヴァー軍団がこちらを睨んでました。

ラウンド3

1ターン目《思考囲い》、
2ターン目《陰謀団式療法》→《極楽鳥》召還、療法フラッシュバック

の黄金パターンを決め、相手の手札をズタズタに。
追い討ちに《闇の腹心》召還。
アドヴァンテージ差をつけて勝利。

カウンタースリヴァーはパーツが揃っているので組んでみたいですね。
けど打撃力がとても若干弱いので《タルモゴイフ》を入れるかも…。


2-2-0


ドロップ回避!

 
 
 
5戦目 VS ロック

同キャラ対決再び!?と思いきや、デッキコンセプトが結構違うようです。
あちらは《墓忍び》などを採用していて、殴ることに重点を置いているようでした。
そしてなにより…。

ラウンド1

《暗黒の深部》を出されてテンションがパパパパワーアッ!w
そう、最近レガシー環境を沸かせている《暗黒の深部》+《吸血鬼の呪詛術師》
のコンボを搭載しているデッキだったのです!
…が、マリッドレイジ以前に《吸血鬼の夜鷲》や《墓忍び》に空中から爆撃されて負け。
自分のデッキ、空はガラ空きなんですよ…。

ラウンド2

《暗黒の深部》+《吸血鬼の呪詛術師》のコンボを決められ、レイジさま降臨。
流石にこのままじゃ死ぬのでレイジ様を農場送りするもライフを20点回復されてげんなり。
1戦目と同じく空中から攻められてZUGYAAANパパパ(ry
どうでもいい話ですが、レイジ様が農場で働いてる姿って想像しにくいですねw


2-3-0

試合終了後、トレードしつつお話していたら、
なんと相手の方がSTGプレイヤーであることが判明!
まさかぎゃざの大会でシューターに出会えるとは…!正に恐悦至極。
大往生をプレイ中で、HEYにもよく遊びにいかれるようです。
緋蜂撃破がんばってください!

そういえば前回当たったロック使いの方もケツイヤーっぽかったですね。
ロック使いはシューター率高し!?

 
 
 
6戦目 VS エルフ

最終戦。
エルフからたくさんマナを出して何かでっかいことをするデッキです。
やけに表現があいまいですが、
動き出す前に勝ってしまったのでよくわからなかったのです…。


ラウンド1

お互い序盤にショックランドをセットし合って和むw
デュアルランドなんて甘えですよねー。…高いから簡単には揃わないのです(嗚咽)
《破滅的な行為》を《永遠の証人》で3回回して勝利。
相手の方はかなり気さくな人で、談笑しながら楽しく試合できました。
その人曰く、この大会はカジュアルな雰囲気で馴染みやすいそうです。
規模は大きいとはいえ、確かにそうかもしれませんね~。


ラウンド2

サイドから投入した《仕組まれた疫病》を3枚引き、
《破滅的な行為》も3枚ドロー。
なんか申し訳ないくらいの鬼引きでした…。

3-3-0

 

というわけで3/3フィニッシュ!
《暗黒破》食らった《ロクソドンの教主》だ!(微妙…)

前回よりも試合結果は悪いですが、満足度は今回のほうが圧倒的に上です。
トレードもできたしシューターの方とも出会えたのでw
今度も是非出たいですね。
試合結果も、次回は《火炎舌のカヴー》くらいになりたいです。

 


追伸

ちなみに、友人2人も3/3だったようです。
無駄に親和してますねw

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
噂のMTGシューターです
なんか緋蜂撃破とか威勢のいい事言ってますがかなり下手ですw
STGの練習会みたいなのはいいですね
一度やってみたいですがプレイ中話かけずらいのと店内がうるさいのが一番の問題でしょうか
ゆたんぽ 2009/11/03(Tue)03:47:16 編集
無題
AMCお疲れ様でした~。

STGの練習会…と言うよりオフ会に何度か参加したことがあるんですが、
確かにプレイ中はあまり会話できませんねw
プレイ中で話すのがキツイ、と言うよりは周りの音で声がかき消されてしまう感じです。
静かなゲーセンだったらそこそこ会話できるかもしれませんね。HEYは…どうでしょうw

MTGとSTGの両立はムズカシイと思いますが、お互いがんばりましょう。
DNのほうもちょくちょくお邪魔させていただきますね。
やっし 2009/11/03(Tue)21:34:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっし
性別:
男性
職業:
ただのCAVE脳(重度)
趣味:
ゲーム、小旅行
自己紹介:
 
STGの更なる繁栄と発展を願って


私の戦績などはこちら
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



みんな仲良く押すんだぜ…
最新コメント
[03/05 URA]
[08/22 タテハ]
[08/20 通りすがり]
[05/31 犬臣]
[08/27 タテハ]
[08/26 やっし]
[08/03 やっし]
[07/31 犬臣]
[07/30 KENO]
[07/30 タテハ]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]