忍者ブログ
シューティングゲーマー(穏便派)のしょんぼりとした日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日のアクセス解析を見てみたら、ユニークアクセス数が97。
もう少しで100だったんですね。
ちなみに、いつもはこの半分くらいです。
初100HITいったら、記念にエヴァンズマンフォルダでも開放しましょうか。

明日26日は怒首領蜂大復活サントラの発売日です。
受付は正午からとなってます。
恐らく27日昼くらいまでは在庫があると思いますが、
出来るだけ早めに購入したほうがよろしいかと。
 
 
では予告通りモンハンのイベントクエストの感想を。
 
 

・マガジン 暴虐の轟竜
 
やたら攻撃力の高いティガレックスのクエスト。
サイズもかなり大きめで、突進が怖い。
 
閃光玉と罠を使いまくってクリア。
 
 
 
・電撃祭G イカヅチの山
 
フルフルとキリンの連続狩猟クエスト。

フルフルのサイズが大きめで、
本編のクエストでは出にくい最大金冠の救済処置的なクエストかも。
それ抜きにしても、2匹とも素材がおいしいのでありがたいクエスト。
 
 
 
・マグマの海に擁かれて
 
巨大なヴォルガノスのクエスト。

デカすぎて這いずり突進のリーチが長く、
エリア9でのガンナーハメができなくなってます。
エリア10でならできます。
ハメる場合は、ヴォルがエリア9へ行ったらおとなしく待機するのがいいかと。
 
こちらもヴォルガノスの最大金冠を狙うには最適。
100%金冠サイズが出現します。
 
 
 
・武神闘宴
 
はぁ。
なんですかこのモンハン版デスレーベルは。
村クエ最終の「モンスターハンター」よりもさらに手強いモンスターたちとの戦いです。

とにかくグラビモス亜種がキツかったです。
刀と相性悪いんですね。
グラビに手こずって時間をロスし、5匹目のラージャンでタイムアップ
というパターンが確立されつつありました(;´Д`)
 
正直こいつのためだけにヘヴィボウガンを持ち出そうかとも考えました。
結局はグラビモス亜種に有効な毒属性太刀でチャレンジし、無事クリア。
それでも時間ぎりぎりでしたが・・・。
非常に手応えのあるクエストでした。

しかし、世の中にはこのクエストを20分以内でクリアする猛者がおられるようです。
プロハンターは恐ろしい・・・。
 
 
 
イベントクエストは同時に6つまでしか入れられないんですね。
今のところは上記4つをクリアしました。
残り2つは「鬼の哭く山」と「緋天終焉」が入ってます。
この2つをクリアしたら他のイベントクエストをダウンロードしてきます。
イベントクエスト全制覇を目指すのも面白いかもしれませんね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
やっし
性別:
男性
職業:
ただのCAVE脳(重度)
趣味:
ゲーム、小旅行
自己紹介:
 
STGの更なる繁栄と発展を願って


私の戦績などはこちら
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



みんな仲良く押すんだぜ…
最新コメント
[03/05 URA]
[08/22 タテハ]
[08/20 通りすがり]
[05/31 犬臣]
[08/27 タテハ]
[08/26 やっし]
[08/03 やっし]
[07/31 犬臣]
[07/30 KENO]
[07/30 タテハ]
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]